グルメ紹介-嶌(しま)@北浦和のおすすめ和食ランチ

投稿日:

さんかく
この記事では北浦和の路地裏にある和食店「嶌(しま)」の絶品和食ランチについてご紹介します。

ちなみにこのお店、宣伝をほとんどしていないようで、かろうじてFacebookページがあるものの、情報量がかなり少ないです…

1.嶌(しま)について

1-1.アクセス

嶌(しま)はJR京浜東北線の北浦和駅東口から徒歩5分程度の所にあります。
住宅街の中にあるため、大通りからは見えませんが、ニッポンレンタカーと東京ガスの建物の真裏あたりにあります。

<地図はこちら>


住宅街の中に突然現れるお洒落な外観の建物が嶌(しま)です。

1-2.嶌(しま)の店内


嶌(しま)の店内はとても落ち着いた雰囲気。
上品でさっぱりとしていますが、敷居が高くて入りづらいという感じではありません。


カウンター4席、4人掛けのテーブル1つ、1人?2人?用のテーブル1つという非常にコンパクトなお店です。
席数が多くないので、夜は予約するか、事前に電話して空き状況を確認した方が良さそうです。

1-3.嶌(しま)の営業時間と定休日

営業時間はランチが12時〜14時まで。(なくなり次第終了)
夜は17時〜22時までです。

月曜日が定休日とのことで、土日もランチ営業しています。

スポンサーリンク



2.嶌(しま)のランチメニュー

嶌(しま)のランチは基本的には日替わり御膳のみのようです。
お値段は税込み1,000円。


お店の前に、その日のランチメニューが出されています。


こちらがこの日の日替わり御膳。
豚角煮、桜海老伸丈の天ぷらに、小鉢二種(キハダマグロの刺身、茄子の揚げ浸し)、ご飯、味噌汁、香の物という内容です。


どのお料理もしっかりと手間暇を掛けて作られているという印象。
本当に何を食べても美味しく、1,000円でこれだけの和食ランチを食べることができるのは驚きです。
一緒に行った妻も大満足だったようで、すぐにでもまた行きたい!と言っていました。


店内にある黒板には夜のメニューが書かれていました。
ランチのクオリティを考えると、夜も絶対に満足できると思いますので、是非夜にも来てみたいお店です。

スポンサーリンク


さんかく
以上が、嶌(しま)のランチに関するご紹介でした。最後まで読んでいただきありがとうございました。
↓少しでもお役に立てたなら、以下ボタンからシェアをお願いします!

-グルメ
-

Copyright© さんかくブログ , 2019 All Rights Reserved.