グルメ紹介-韓国料理クオンズ(浦和)のランチ

投稿日:

さんかく
この記事では浦和にある韓国料理店クオンズのランチについてご紹介します。

1.クオンズについて

クオンズは埼玉県さいたま市浦和区にある韓国料理店です。

最寄駅はJR浦和駅。


浦和駅西口から徒歩5分程度の場所にクオンズはあります。

定休日はなし。

ランチは毎日11時〜17時まで(ラストオーダー16時)やっています。
ランチの時間が長いのはとても嬉しいですね。

ディナーは毎日17時から。
金曜・土曜・祝前日は24時まで(ラストオーダー23時)開店しており、それ以外の日は23時(ラストオーダー22時)閉店です。

スポンサーリンク



2.クオンズのランチメニュー

クオンズのランチメニューをご紹介します。


こちらは一番人気のトマトチーズスンドゥブ。


スンドゥブはメニュー豊富です。
牛すじコラーゲンスンドゥブ、海鮮スンドゥブ、きのこスンドゥブ。


特製スンドゥブ、塩スンドゥブ。


こちらはビビンバメニュー。
石焼ビビンバ、石焼チーズビビンバ、石焼明太ビビンバ、石焼ドライカレービビンバ、ビビンバ。


その他メニューです。
ドライキムチカレー、コリアンガパオライス、石焼タッカルビ、王道冷麺、ブデチゲ、プゴク(干し鱈)スープ。

クオンズのランチメニューはとても種類豊富ですね。

スポンサーリンク



3.実食レビュー

3-1.おかわり自由のキムチ


クオンズのランチメニューにはもれなくキムチがついてきます。

キムチは壺でたっぷりと提供され、しかもおかわり自由です!

クオンズのキムチは辛さ控えめですので、パクパクと食べてしまえます。

3-2.特製スンドゥブ


こちらは特製スンドゥブ。
最もオーソドックスなスンドゥブらしいです。

具材は貝類や卵など。
豆腐がたっぷりと入っています。

辛さは控えめですが、希望すれば辛めで作ってもらうことができるようです。

奥さんは北浦和にあるオンギージョンギーのスープの味付けの方が好みだったようです。

<↓オンギージョンギーについてはこちらの記事で紹介しています>

3-3.コリアンガパオライス


こちらがコリアンガパオライス。
石焼スタイルで提供されますので、最後まで熱々で食べることができました。


目玉焼きと薬味がトッピングされています。
パプリカが入っているのは韓国料理としては珍しい印象です。

味付けはコチュジャンを効かせているということですが、鶏肉ということもあり結構淡白ですので、物足りないという方も多いかもしれません。
私はコチュジャンを追加で頂き、少しずつ付けながら食べました。
キムチと一緒に食べても美味しかったですね。

少し残念だったのは、目玉焼きが熱で割と固めに仕上がっており、半熟感がなかったことですかね。
目玉焼きを割って黄身を染み渡らせたかったのですが、それができませんでした。

スポンサーリンク


さんかく
以上がクオンズのランチに関するご紹介でした。最後まで読んでいただきありがとうございました。

-グルメ
-,

Copyright© さんかくブログ , 2019 All Rights Reserved.