グルメ紹介-徳島県の「半田そうめん」は素麺嫌いも絶賛する逸品

投稿日:2017年10月28日 更新日:

さんかく
この記事では徳島県の名産「半田そうめん」についてご紹介します。
スポンサーリンク



1.半田そうめんとは

半田そうめんは徳島県の半田地区で古くから生産されている素麺です。


その最大の特徴は独特の太さ
一般的な素麺より若干太く、冷や麦よりは細いという絶妙の太さです。

本当にわずかな違いですが、その太さの違いが、普通の素麺とは比べ物にならないツルツルとした口当たりと、噛んだ時のモチモチ感を生み出してくれます。
麺自体に塩っ気が効いていますので、物足りないということもありません。


ちなみに、かけそば風にしてもとても美味しく頂けますよ。
これからの寒い季節にはこちらの方が良いかもしれませんね。

かくいう私、実は半田そうめんに出会うまでは素麺があまり好きではありませんでしたが、徳島旅行で買ってきた分をすぐに食べきってしまい、ネットですぐに買い足してしまいました。

2.徳島土産におすすめ

徳島旅行のお土産といえば「すだち」「わかめ」「徳島ラーメン」あたりが有名どころですが、この半田そうめんもお土産としてとても喜んでもらえる品です。


私のオススメはこちらの「竹田製麺」の半田そうめん。

お土産で何人かにあげましたが、みんな口を揃えて「今まで食べた中で一番美味しい素麺だった!」と言います。

Amazonや楽天でも竹田製麺製の半田そうめんが販売されていますので、気になる方は是非一度お試しを。

きっと「今まで食べた中で一番美味しい素麺!」と言っていただけるでしょう。

スポンサーリンク


さんかく
以上が、徳島名産の「半田そうめん」のご紹介でした。最後まで読んでいただきありがとうございました。
↓少しでもお役に立てたなら、以下ボタンからシェアをお願いします!

-グルメ
-,

Copyright© さんかくブログ , 2019 All Rights Reserved.