キャンプ道具レビュー - ロゴスの薪ラックテーブル

投稿日:

さんかく
ロゴスの2018年秋冬新製品の「薪ラックテーブル」が直営店+一部店舗限定で先行発売されました。
実物を見て即決で購入してしまいましたので、早速ご紹介します。
スポンサーリンク




1.ロゴス薪ラックテーブルとは

焚き火に使う薪は、湿気を防ぐために地面に直接置かない方が良い、というのがキャンパーの共通認識だと思います。
薪を置いておく道具は色々あります。

DODには薪キャリーと薪ラックが一体になった「となりのまきちゃん」という製品があります。

ユニフレームのフィールドラックに薪を載せてる人も多いですね。

他には、このようなバケツに入れている人も。

上記のような製品ももちろん十分に役割を果たしてくれるものですが、今回ロゴスから発売された薪ラックテーブルは、その名の通り薪ラックにテーブル機能がプラスされた非常に便利なキャンプグッズです。

我が家ではこれまではニトリのステンレスラックに薪を載せ、小さめのテーブルと一緒に焚き火台の隣に設置していたのですが、ロゴスの薪ラックテーブルなら、それ一台で事足りてしまいますので、以前から注目していた製品でした。

スポンサーリンク



2.ロゴス薪ラックテーブル開封レビュー


こちらが外箱です。


サイズと対荷重が書かれています。
ちなみに天板は耐熱仕様なので、ダッチオーブン等の熱い調理器具を直置きすることができます。



折りたたまれた状態で収納されています。
コンパクトになるのは非常にポイントが高いですね。

組み立ててみます。


まずは土台部分を広げます。
これだけなら普通の薪ラックですが…


天板を載せることで薪ラックテーブルの完成です。
とてもシンプルで格好いいです!
造りも結構しっかりしています。



500mlのペットボトルを載せてみました。
二人分のドリンクとちょっとしたおつまみを載せられるくらいの広さです。



薪ラック部分にも入れてみました。
おそらくですが、天板がある状態だと、キャンプ場に売っている薪の束を丸々載せることは難しいかと思います。
その場合は天板を外せば問題ないでしょう。薪の本数が減ってきた段階で天板を載せれば良いと思います。

3.ロゴス薪ラックテーブルはどこで買える?発売日は?

薪ラックテーブルは現在のところロゴスの直営店のみの限定先行販売となっています。
2018年秋冬の新商品なので、正式な発売は夏の後半くらいになるのではないでしょうか。

ところが、ナチュラム楽天市場店では既に購入できるようです!

正式発売されたらきっと大人気になる商品だと思いますので、これからのキャンプシーズンに向けて今のうちに入手しておいた方が良いかもしれませんね。

スポンサーリンク


さんかく
以上が、ロゴスの薪ラックテーブルに関するご紹介でした。最後まで読んでいただきありがとうございました。
↓少しでもお役に立てたなら、以下ボタンからシェアをお願いします!

-キャンプ
-

Copyright© さんかくブログ , 2019 All Rights Reserved.